男性の頭皮や髪の悩みと原因

男性の頭皮や髪の悩みと原因

フケやかゆみ、ベタつき、頭皮のいやな臭い、薄毛や抜け毛などのお悩みはありませんか?
実はベタついた頭皮や薄毛や抜け毛の症状は体質以外にも原因があります。
それが生活習慣です。つまり、自分自身でトラブルを引き起こしてしまっているんです。それぞれの症状別に原因と対策を詳しく紹介していきます。

肌サイクルの崩れはフケやかゆみにつながる

フケの原因は肌サイクルの崩れにあります。
肌の健康を守る女性ホルモンが少ない男性は女性よりフケのリスクは高いです。
フケの原因は肌のターンオーバーにより古くなり剝がれ落ちた頭皮の角質です。
通常は毎日シャンプーなどにより洗い流されそれほど気になることはありません。
しかし弱った頭皮に合わないシャンプーなどを使ってしまうと症状はひどくなります。

パーマやカラー剤など刺激が強いもの、ヘアスプレー、トリートメントといった毎日のヘアケアも、知らず知らずのうちに、頭皮に刺激を与えている可能性があるので、フケが出始めたら一度様子をみてみましょう。

頭皮のベタつきの原因を改善

皮脂が過剰に出てしまうのは脂の多い食事が好きな人に起こりやすいトラブルです。
頭皮の汚れをしっかり落とす頭皮のベタつきを抑えるためのポイントを紹介します。

シャンプーのしすぎ

頭皮は、毛穴が大きく数も多いので、汗や皮脂、フケといった老廃物や油性の整髪料が残りやすい部分です。
これらが酸化してこびりつき、毛穴に詰まることでニオイの原因となります。頭皮の汚れをしっかり落とすことがニオイを抑えるためのポイントです。
しかし、1日に何回もシャンプーすることはたいへん危険です。
シャンプーで油分を取りすぎると体は皮脂が不足していると勘違いし、さらに皮脂を分泌してしまいます。

脂の多い食事が多い

揚げ物や脂っこい食べ物、食後の甘いものなどついつい食べてしまう。
食べる時間がバラバラで、夜中になることもあったり、外食やコンビニの食事ばかりだと栄養バランスが偏ります。
野菜はあまり好きじゃないから食べなかったり、お酒、辛いものの食べ過ぎが原因のひとつです。

雑菌の繁殖による頭皮のイヤな臭い

イヤな頭皮の臭いは皮脂が酸化することや雑菌が繁殖してしまうことによって起こります。
皮脂が大好物な菌は、過剰分泌された皮脂を栄養にして繁殖します。それが、イヤな匂いを発して頭皮が臭くなる最大の要因です。

皮膚が酸化したり、菌が繁殖する原因はストレスや不規則な生活や運動不足による血行不良が考えられます。正しくシャンプーができていなかったり、お風呂上がりに髪を乾かさずに寝てしまうことはハゲにも繋がります。
特に髪が短いから自然乾燥するという男性は要注意です。濡れた頭皮は雑菌にとっては最高に繁殖しやすい環境です。濡れたままだと髪も傷みやすいのですぐに乾かすことが大切です。洗濯物の部屋干しと同じことがいえます。

薄毛や抜け毛の4パターン

人間の髪は1日におよそ100本抜けるといわれています。男が気になる髪の悩みと言えば、薄毛や抜け毛の症状ではないでしょうか。特に見た目にこだわる男性であれば尚更です。
薄毛になる原因は大きく分けて4つあります。「遺伝」「男性ホルモンの影響」「食事・生活習慣」「精神的ストレス」これらの薄毛原因が複雑に絡みあった結果、髪が抜けたり細くなるのです。この4大原因からみると、どの人にも薄毛になる可能性があるということがわかります。改善するのは実際かなり難しい。だからこそ予防がとても大切です。何もしないのが一番よくありません。

精神的ストレス

物事を真面目に受け止めすぎたり、細かいことを気にしてしまう人はストレスを受けやすい傾向にあります。
ストレスによって引き起こされる不調は多々あり、睡眠障害や血行不良などの症状がある場合には、それが抜け毛につながることも考えられます。

薄毛遺伝子の正体は遺伝する

薄毛遺伝子は父親から遺伝するのではなく、母親から遺伝します。
薄毛にならない人となる人を比べると、X染色体にあるアンドロゲンの受容体に大きな違いがあり、この違いこそが薄毛遺伝子である可能性が高いといわれています。

男性におけるX染色体の提供者は母親だけなので、母親の薄毛遺伝子を受け継ぎます。 しかし、女性は男性に比べて女性ホルモンという強力な味方がついており薄毛になりにくく、たとえ薄毛遺伝子を持っていたとしても、簡単に薄毛にはなりません。
自分の母親が薄毛遺伝子を持っているかどうかを判断するには母親のお父さん、すなわち母方の祖父で判断できます。

母方の祖父が薄毛なら、孫にもその素質が受け継がれることが多いというわけです。

世界のハゲ・薄毛が多い国ランキング
  1. 1 チェコ(プラハ) 42.79%
  2. 2 スペイン(マドリード) 42.60%
  3. 3 ドイツ(フランクフルト) 41.24%
  4. 4 フランス(パリ) 39.24%
  5. 5 イギリス(ロンドン)39.23%
  6. 14 日本(東京) 26.05%

メンズの髪や頭皮トラブルの対策まとめ

頭皮や髪に優しいシャンプーを使いましょう。お風呂上がりはしっかりタオルドライし、冷風で短時間で髪を乾かします。
日頃の食生活を見直し、改善するためには3食いつも同じ時間に食事をとり、夜9時以降は食べない。野菜を中心としたバランスのとれた献立を積極的に食べる。
お酒や辛いものはほどほどにするように心がけましょう!

髪の毛が成長する時間帯は、午後10時から午前2時の間です。新陳代謝が最も活発になるので古い細胞が新しく再生されやすい時間帯には睡眠時間を多く摂るようにしましょう。 こうした日頃から頭皮や髪の状態に気をくばることが大切です。

カテゴリー

人気記事

  • makaroni マカロニ
  • マカロニ公式SNS

    makaroni公式SNSをフォローして最新情報をチェック!